ご挨拶

森林や里山、河川、湖沼、海などの自然環境を保護するため、放置された竹林の竹材を有効活用します。

そしてLa lessive au bambouはフランス語で"竹で洗う”と言う意味です。

なぜ竹で洗濯ができるのか、と疑問を持たれる方が多いですが、合成洗剤が使われるようになるずっと以前は、かまどの灰で食器や衣類を洗っていました。

日本の竹は優れた土壌で育ち豊富にミネラルを含有しています。

この竹材を炭化した炭・灰から抽出されたミネラルが洗浄効果をもたらします。しかも合成洗剤と違い排水が河川を汚しません。

アトピー性皮膚炎でお悩みの方や化学物質に敏感な方から「やっと安心の洗剤に出会えました」、と喜びの声を頂くたびにこの商品をご利用いただける喜びを感じております。

どなたにも自信を持ってお勧めできる商品です。今こそ安心、安全な洗浄液をお使い下さい。

会社案内

ラレシーブオーバンブー合同会社 la lessive au bambou

住所
〒188-0011 東京都西東京市田無町6-17-2
TEL
042-467-9891
FAX
042-439-6139
代表
横尾宏子
創業
平成20年4月
設立
平成25年8月
資本金
3,000,000円
取引銀行
三井住友銀行田無支店 西武信用金庫田無支店
事業内容
竹材の有効活用につながる商品の企画販売、及び、その他関連商品の販売
営業時間
10:00〜18:00
休日
土・日・祝
お問い合わせ
E-mail・FAX終日受付
アクセス
西武新宿線田無駅から徒歩8分
URL
http://www.lalessive-aubambou.com/
E-mail
infoアットマークlalessive-aubambou.com (アットマーク=@)

アクセス

ラレシーブオーバンブー合同会社 地図
ページトップ